みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


さて、今回は〔ボルボ・オーナ・マガジンDAY特別印刷版〕より、オーガニックのお話を。

日本では、食品をはじめ、「オーガニックコットン」オーガニックコスメ」など様々な方面でこの言葉を目にしますよね。

この言葉が、買い物をするときの決め手となることもあったり。

では、スウェーデンではどのような認識をされているのか、少し覗いてみましょう。


社会全体が取り組む、持続可能性への挑戦

オーガニック志向の高まりは、レストランや小売り店、さらには流通へも影響を及ぼした。

消費需要の増加に加え、CRS(企業の社会的責任)の観点からも積極的にオーガニックや環境に配慮した商品を取り扱うようになった。

オーガニックであることをアピールすることが購買促進につながるのだ。

〔ボルボ・オーナ・マガジンDAY特別印刷版〕PAGE42-43より抜粋


つづく...♡

R

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 高崎

〒370-0036

群馬県高崎市南大類町1231-2

TEL:027-352-0888

FAX:027-352-2811

営業時間:9:30 - 18:30

毎週月曜日/第1・第3火曜日定休