おはようございます。


今日も前回に引き続きボルボにとってのラゴムをお届けします。

ボルボが表現するラゴムとは、どういったものなのか。

ボルボ車は、ただ機能性だけを重視することも、華美な装飾を主張しているわけでもないのです。

では一体、私たちは何に惹きつけらられるのでしょうか。




「シンプル」「機能的」「温もり」「タイムレス」「自然」

といった様々なキーワードで表現されるスカンジナビアン・デザイン。

日本でも、北欧デザインへの憧れやその魅力への思いは、流行という域をこえて、しっかりと根付いています。

もちろん、最新のボルボのエクステリアにも、その真価は存分にうかがい知ることができます。

躍動感や力感を表現するラインひとつとっても、無駄なものはありません。

だから、大胆でありながらも奇異ではない。

他の欧州車が、えてして華美な表現に走るなか、むしろアンダーステートメントといえるような

静かにして、確かな存在感が湛えられています。


https://www.youtube.com/watch?v=u46CK5b8KAM

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 高崎

〒370-0036

群馬県高崎市南大類町1231-2

TEL:027-352-0888

FAX:027-352-2811

営業時間:9:30 - 18:30

毎週月曜日/第1・第3火曜日定休