おはようございます。


ゴールデンウィークも過ぎ、あっという間に春から初夏を迎えた今日この頃ですね。

今年の春はお家でお花見、という方も多くいらっしゃったかと思います。

そこで今回は「ラゴムな季節」と題して、来年のお花見がいつも以上に待ち遠しく、

より満喫できるよう、スウェーデン人が幸せを感じる "ほどよく、心地よく" 生命息吹く春がテーマです。



地理的には、とても離れている日本とスウェーデン。

でも、人と接する際には礼節や協調性を重んじる、待ち合わせなどの時間に厳しい、

部屋では靴を脱ぐ、そしてなによりも自然を尊ぶ等、様々な面で、共通点を見つけられます。

特に同じ四季を持ち、春の訪れに胸躍らせる思いは同じ。

しかも日本よりも、暗く厳しい冬を過ごすスウェーデンの人々にとっては格別なものなのです。

なによりも、自然と触れ合う事を愛する彼らは部屋を出て、最高に幸せな時間を満喫します。

日本から送られた八重桜が咲き競うストックホルムの王立公園、

ボルボの故郷イェーテボリには欧州最大の植物園と見どころもいっぱい。

天気の良い日には、ほとんどのスウェーデンの人々は、外に出て季節を思いきり満喫します。





検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 高崎

〒370-0036

群馬県高崎市南大類町1231-2

TEL:027-352-0888

FAX:027-352-2811

営業時間:9:30 - 18:30

毎週月曜日/第1・第3火曜日定休