おはようございます。


今日お伝えしたいのはボルボの車づくりへの想いです。

車は、私たちの日々の生活の中で欠かすことのできない存在ですよね。

そしていま、その空間がいかに安全で居心地の良いものかどうか、改めて求められていると感じます。

そこで今回は、ボルボ車全てのカタログに掲載されているボルボの想いをお届けします。



思い立ったその時にどこへでも安全に出かけられる自由を、すべての
人びとが将来にわたって末永く享受できるクルマをつくり続けること。
それが私たちボルボの願いです。その実現のために、まず、私たちは
あなたのご要望を第一に考えます。ボルボがこれまでに培ってきたテクノ
ロジーを惜しみなく投入するだけでなく、必要とあらば新しいテクノ
ロジーを開発し、これまでにない新鮮な体験を実現します。
ボルボのクルマづくりは、常に「人」を中心に置いて進められてきました。
それは私たちが、テクノロジーは人を束縛するのではなく、人に自由を
もたらすために存在すべきという信念を持っているからです。クルマは
複雑で扱いにくいものであってはならず、人生をより豊かにするもので
なければなりません。パーソナルモビリティの未来を積極的に切り
拓いていく企業として、私たちは常に外部とつながったコネクテッド
カーや電気自動車、そして自動運転車の実用化に取り組みます。その
ために私たちは、以下の目標を掲げています。
・ 2025 年までに、新しいボルボ車に乗ることで1 年あたり1 週間に
相当する時間を有効活用できるようにする。
・ 2025 年までに、新しくボルボが生産および販売するモデルのおよそ
半数が電気自動車となる。
これらの目標の根底にあるのは、ボルボ車に乗る人だけでなく、
この世界でともに生きるすべての人びとの大切なものを守ることを
使命とする私たちの確固たる意志です。私たちはこれを、“Omtanke
(オムタンケ)”と表現しています。“Omtanke”とは“ 気遣い”や“ 思い
やり”を意味するスウェーデン語ですが、ほかにも“ 検討を重ねること”
という意味があります。それはまさに、各分野を代表する世界有数の
テクノロジー企業とのコラボレーションにより、世界をよりよい方向へ、
そして持続可能な未来へと導くための革新を生み出そうとしている
私たちの姿勢そのものといえるでしょう。
ボルボが目指す未来。それはあなたがもっと快適でさらに充実した
毎日を過ごせる未来です。私たちはクルマ本来の楽しさと自由を
あなたにお届けすることで、その未来を実現します。

R

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 高崎

〒370-0036

群馬県高崎市南大類町1231-2

TEL:027-352-0888

FAX:027-352-2811

営業時間:9:30 - 18:30

毎週月曜日/第1・第3火曜日定休